漫画「青春鉄道」のキャラ設定等をまとめた非公式wiki



「見事経営存続が決定いたしました!」  

「延伸して久留里と繋がる計画を今一度…」  
開業日1930年4月1日
路線区間大原〜上総中野
距離26.8km
身長170cm
体重60kg

外見

前髪を左右に流しておでこを出している黒髪の青年。
黄色の地に緑のラインが入ったJR風の学ランを身にまとっている。JRのものと違い、首元のラインがない。

キャラクター

廃線の危機感を持ってはいるがやる気がない。総武線と仲がいい。

エピソード

国鉄木原線からの転身

いすみ鉄道は元々国鉄木原線として営業していた路線である。国鉄民営化に伴って廃止されるはずだったが、地元民の反対運動もあり、第三セクターの「いすみ鉄道」として存続する運びとなった。
青鉄世界のいすみ鉄道の開業日は、この国鉄木原線のものである。そのため、彼は木原線時代から存在しているものと考えられるが、明確な描写はない。

1年間のJR在籍期間

国鉄木原線がいすみ鉄道として生まれ変わった日は1988年3月24日である(青春画集には記載されていない)
しかし、国鉄は1987年4月1日に民営化されているため、その間木原線は1年間JRの路線だった。
彼の制服がJRに似ているのは、この経緯があるからなのかもしれない。

ちなみに、いすみ鉄道開業日の4日後、1988年3月28日に千葉都市モノレール2号線が開業している。

久留里線との関係

いすみ鉄道は前述の通り、元々は国鉄木原線だった。
国鉄木原線は、かつて延伸して久留里線と繋がり、房総半島を横断する鉄道となるはずだった。計画は途中で頓挫し、木原西線として開業していた木更津側は現在JR久留里線として運行されている。
木原線とは「木」更津と大「原」を結ぶ鉄道という意味で名づけられたものである。

作品外情報

マシュマロやバレンタインポスト、ブログやツイート元データ消失済みなどなど、不安定な情報
※なかったことになることも多々あるため、あくまでも参考程度に※



マシュマロとかバレンタインポストとか


ファン内での主な呼び名

単体

  • //キャラの呼び名を記述

コンビ名・グループ名

コンビ名
  • //コンビ名を記述
グループ名
  • //グループ名を記述

CP名

  • //CP名を記述

登場一覧


商業誌

同人誌

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!