漫画「青春鉄道」のキャラ設定等をまとめた非公式wiki


「愛しさと切なさと金の無さとだな」  

「人間の生存理念は「愛」だろう?」  
開業日1894年12月21日
路線区間国分寺〜東村山
距離7.8km
身長178cm
体重73kg

外見

長い髪をポニーテールにした青年。前髪もまとめて縛っているので、ぱっと見オールバックのように見える。
髪を下ろした姿で描かれることもあり、下ろした髪は腰に届かないくらいの長さである。

キャラクター

モテたいけどモテない。
占いを気にする。そのため、よく西武拝島線に占ってもらっている。
髪を切りたいと思いつつ、言い出せないでいるらしい。

エピソード

西武鉄道の最古参

元・川越鉄道。川越鉄道時代は暗い色の髪を肩で切り揃え、前髪は中央で分けていた。
甲武鉄道に「業務に支障が出る服」を着せられていた描写があり、グッズ(アクリルキーホルダー)では前立てにフリルの付いたシャツに黒のリボンタイとサスペンダーという姿が描かれていた。
かつての中央本線よりも、今の中央本線のほうが人間らしくて好きらしい。

今ではたったの5駅だけ

かつては西武川越線という名で旧西武鉄道の本線だった。
同人誌「その好意に名前はつかない」で、村山線のセリフで名前だけ出る。
その後、路線の大部分とともに本線の座も新宿線に譲り渡すこととなる。

長髪

カッコつけて伸ばしたらしい。そのため、うっとおしくても切ることができず、誰か切ってくれないかと思っている。
しかし、線路が短くなったから髪が伸びた、とも言われており、実際のところはわからない。
毎晩安比奈線によって手入れされている。

私立青春学園

学パロ。
西武商業高校に通っており、簿記のテストで赤点を取った。
からかってきた池袋にムカついた顔をしながら、池袋の点数を聞いて「2点しか変わんねーよ」と突っ込んでいる。

略歴

ここでは実在の西武国分寺線の歴史を簡単にを示します。ちゃんとした歴史を知りたい人は各自で調べてください。

作品外情報

マシュマロやバレンタインポスト、ブログやツイート元データ消失済みなどなど、不安定な情報
※なかったことになることも多々あるため、あくまでも参考程度に※

マシュマロ

ファン内での主な呼び名

単体

  • ぶんじ
  • かわごえさん、かわごえくん、かーごえ(川越鉄道・西武川越線時代)
  • おろしぶんじ(髪を下ろした姿)

コンビ名・グループ名

コンビ名
グループ名

CP名

登場一覧


商業誌

Twitter

  • 所沢walker 西武鉄道×青春鉄道特別読み切り漫画 青春鉄道のラビューすごいぜ!

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!