漫画「青春鉄道」のキャラ設定等をまとめた非公式wiki



「でも来ちゃう!だって温泉好きだから!」  

「押し付けられたんです相模鉄道を!僕 神中鉄道なのに!」  

開業日1926年5月12日
路線区間横浜〜海老名
距離24.6km
身長173cm?
体重??kg

外見

ふわふわの黒髪で眼鏡をかけている碧眼の青年。

キャラクター

都内の認知度40%から抜け出すため五島慶太レベルで名前を売り出そうと奮闘中*1
昔の出来事から小田急小田原線に対していい感情を抱いていない。しかし彼からの施しを受けている*2
自社キャラクターの某ネコ?を溺愛している*3。しかし某ネコ?にはあまり懐かれていないようだ*4
一時期同じ会社に所属していた相模線とは今でも仲が良い*5
軍歌が好き。合併当初、相模鉄道の社長のことがあまり好きではなかった。*6

エピソード

丸眼鏡

相鉄本線のかけている特徴的な丸眼鏡は、かつて相模線が使用していたものである。
相模線が国有化され、相鉄本線の名前を名乗ることになった際に譲り受けた。
相模線曰く「いきなり全部変わったら現場が混乱する」から。
視力が悪かったわけではないため、当初はレンズを抜いて使用していたと思われる(「目は悪くない」と言った相鉄本線に対し、相模線が「レンズを抜けば使えるから」と言っている)。*7
現代ではレンズの反射で目が描かれていないコマがあることから、レンズは入っている。伊達眼鏡か度数が入っているかは不明。

史実

神中鉄道から相模鉄道へ

大東急への営業委託

戦後の急成長

参考文献


ファン内での主な呼び名

単体

  • そーてつさん、そーてつくん、SOさん

コンビ名・グループ名

コンビ名
グループ名

CP名


登場一覧


商業誌

同人誌

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

開業日カレンダー(β)

Menu

登場路線

書誌情報

メディアミックス

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!