漫画「青春鉄道」のキャラ設定等をまとめた非公式wiki



「まあ北海道民にとって18キロは誤差ですよ! 誤差☆」  

「僕は…あの時の屈辱を…忘れた日はないですからね…!!」  
開業日2016年3月26日
路線区間新青森〜新函館北斗
距離148.8km
身長178cm
体重62kg

外見

白髪の天然パーマの青年。この白髪は染めており、地毛は黒髪*1
たれ目で、開業前は紙袋を被っていた。

脱色を繰り返した結果、生えてくる毛が白くなってしまったらしい*2

キャラクター

JR北海道の期待の星。自身のことを「北海道の星」と自称している*3
とても明るく元気だが、発言が後ろ向きに前向き(画集ではパラメータ「メンタル強度」「前向き度」が最大値)。
函館本線に憧れていて、ずっと函館本線の隣に立ちたかった*4。函館本線の姿に似せて髪を染め、髪型も変えたらしい*5。函館本線とともに北海道の地を鉄道が華だった時代に戻そうとしていた*6
「本線が死んだら僕も死にます」と発言するほど函館本線のことを大切に思っている*7。しかし、北海道新幹線自身が延伸すればするほど函館本線は切り売りされて短くなってしまう。当の函館本線からは、顔合わせの際に「貴様の力で俺を殺してみろ」と言われている*8。自己矛盾と母体の赤字で情緒不安定気味である。
負けず嫌い*9

九州新幹線のことを見本の人生だと思っている*10
また北陸新幹線のことは嫌いなようだ*11上越新幹線に対して大変そうだと感じている*12

エピソード

戸井線

かつては未成線の戸井線だった*13。当時は黒髪で黒の詰襟姿をしている。
そのころから函館本線のことが好き*14
戸井線の頃に函館本線と一緒に出掛けたことがある*15

候補生3番

戸井線が未成線として終わった後、山陽新幹線の候補生3番となった。
最有力候補だったが、東海道新幹線の一言により下ろされ、代わりに候補生7番が山陽新幹線となった*16
そのため、東海道新幹線と山陽新幹線のことを嫌っている*17

女子上官

北海道新幹線の女子上官は2020年3月24日現在商業・同人ともに未登場である。

ファン内での主な呼び名

単体

  • どー上官、どーくん

コンビ名・グループ名

コンビ名
-
グループ名
-

CP名

-

登場一覧


商業誌

同人誌

  • 永久機関シマエナガ-シマエナガとカラスさん- 初回配本特典ペーパー

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

開業日カレンダー(β)

Menu

登場路線

書誌情報

メディアミックス

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!