漫画「青春鉄道」のキャラ設定等をまとめた非公式wiki

基本情報

長距離輸送を目的とした高速鉄道。JR在来線の上官である。
明確な縦社会であり、力関係としては新幹線>本線≧支線となっている。

青春鉄道2016年度版に新幹線相関図、また候補生時代相関図が描かれている

外見

上官服と呼ばれる緑地に金のラインが入った制服を着て、白い手袋をしている。
白手袋の下にはJRの刻印が施された指輪をしている。飾紐は取り外しが可能。
瞳の色はコーポレートカラーだったり、自身のラインカラーだったり、それ以外だったり様々である。
見た目年齢は開通するまでに30代位に変化する。(長野新幹線は延伸途中のため、見た目子供である。)

国鉄時代はポケットの両脇にラインの入った黒の詰襟の制服だった。

女子上官

各新幹線の女性擬人化も存在する。女体化ではなく男性陣とは別個のキャラクターである。

未開業

新幹線選出早見表

新幹線となった経緯はそれぞれ違い、分かりにくいことから表としたものである。明かされていない情報は不明とした。
路線名前の姿選出方法選出方法詳細選出後の教育係情報元開業日
東海道新幹線満州鉄道→特急はと推薦つばめが辞退し、自身の代わりとしてはとを推薦。-近眼から眼鏡を奪う卑劣極まりない好意1964/10/1
山陽新幹線篠山線試験つばめが辞退。上部会議により、元鉄道の候補を集め、その中から東海道新幹線が選出 ※戸井線が不合格-Ideal Counterpart Side ST1972/3/15
東北新幹線新規発生候補生候補生の中から実力で卒業東北本線6月の隣人・黎明編3両目 新潟の星は新世界の夢を見るか1982/6/23
上越新幹線新規発生候補生候補生の中からコネで卒業 ※当時の総理により上越線6月の隣人・黎明編3両目 新潟の星は新世界の夢を見るか1982/11/15
山形新幹線特急やまばと推薦特急つばさが推薦されていたが嫌がっていたため、上司の提言に従い成り代わった。-テツブン2 10.山形の星は新幹線の夢をみるか1992/7/1
秋田新幹線特急たざわ不明不明--1997/3/22
北陸新幹線不明不明不明東海道新幹線-1997/10/1
九州新幹線特急つばめ不明不明--2004/3/13
北海道新幹線戸井線不明不明--2016/3/26
長崎新幹線不明不明不明--建設中

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

開業日カレンダー(β)

Menu

登場路線

書誌情報

メディアミックス

メンバーのみ編集できます

メンバー募集!